ストレスと産後ダイエットについて

不規則な睡眠時間、慣れない育児、産後はストレスがたまりがちです。食べることがストレス発散という方は産後ダイエットで欲求不満が生じやすいかもしれません。ずっと家にいますと話し相手もいないので、余計に食べてしまうのです。

産後ダイエットがストレスになってしまう場合も…

sutoresu

ストレスに抗う方法は幾つもあります。音楽を聞く、自分の時間を作る、睡眠をしっかりとる等の手法もあります。ただ、自分でできることは少ないです。お子さんがおいでですとストレス耐性、ストレスを発散する方法が無くなってしまうのです。産後ダイエットがストレスになってしまう方は多いですね。

本職ではないのですが、ある程度の民間代替療法は心得ています。特に人気があるのが催眠暗示による緊張の緩和です。痛がる場所に軽く手を置いて呼吸の合図をします。そうしますと徐々に力が抜けてきて痛みが抜けやすくなったり、落ち込みが軽減されます。産後ダイエットに問題が無い精油や花を用意して、その香りや色彩の中で呼吸をするということもリラクゼーションとしては大切です。薔薇の花等は女性ホルモンを刺激しますのでハンドクリームなどに使うとよいでしょう。

後は、丁寧にメイクやヘアアレンジをしておくと産後ダイエットでストレスがたまって、産後うつになるようなことは回避できます。うつ病の傾向がある方に福祉現場でメイクをさせていただいたことがありますが、周囲が驚くほどの変わりようでした。そうなりますと笑顔が出ますし、この服を着たいというようなことも思うので産後ダイエットもはかどります。

産後にストレスを抱え込み過ぎると、マタニティーブルーズになる場合がありますので、無理のない、ストレスのない産後ダイエットに取り組んでいってくださいね。