産後に摂りたい栄養素の一つはカルシウム!

妊娠中に摂りたい栄養素の一つとして、カルシウムがありますが、実は産後にもカルシウムは必要になります。そして、産後のカルシウム摂取量ですが、妊娠前の約2倍ほど必要とされているので、カルシウム不足にならないようにしっかり補うようにしましょう!

産後になぜカルシウムが必要になるのか?

産後になぜ、カルシウムが必要になるのでしょうか?産後には、多くのママさんは無月経になります。そのため、エストロゲンの分泌量が低下し、骨が弱るようになり、血液中にカルシウムが出てしまうことになりますので、カルシウムが不足してしまうことが多いのです。

血液中に出たカルシウムですが、おっぱいに行きますので、赤ちゃんの成長につながりますので、悪いことではありませんので、ご安心くださいね♪

授乳中の場合、授乳期間中は骨が弱るばかりですので、カルシウムが必要になるのです。簡単に言ってしまうと、授乳中はカルシウム不足になると骨が弱ったりすることがあるということですね。赤ちゃんの栄養のためにもカルシウムは必要不可欠なのです。

骨を作るために必要なのはカルシウムだけではない

骨を作る=カルシウムとイメージがある方は多いと思いますが、骨を作るために必要な栄養素はカルシウムだけではありません。カルシウムはもちろん、マグネシウムやビタミンDなどが必要になります。

ですので、骨が弱るからといって、カルシウムだけ摂るのではなく、マグネシウムやビタミンDを摂る必要がありますので、覚えておきましょう。

check バランスの良い食生活を!

カルシウムやマグネシウムやビタミンDが必要になるので、偏った食生活はNGです。バランスの摂れた食生活を送っていると自然に摂れると思います。偏った生活は妊娠中も産後もよくありませんので、バランスのよい食生活を送るようにしていきましょう。